<初来日決定!シェファリ博士来日講演会&ワークショップ>

こちらが、一般社団法人コンシャスペアレンツジャパン正式HPです!(詳細とお申し込みはこちらより)

https://con-parentingjp.org
2019年11月2日(土)10時~18時 神保町 一橋講堂ホール&中会議室

<L.Aで憧れのシェファリ博士にサインをもらっているところ。>

 


<NYで嬉しすぎる再会に、力いっぱいのHUG♡>

<サンフランシスコ・リトリートにて>

<EVOLVE2018にて>

LINE@にて、シェファリ博士の本より、今日のメッセージをほぼ毎日お届け(平日)

創り手さん募集中!です!
「この指、と〜まれ!」シェファリ博士来日講演プロジェクト、一緒に創る方大募集!
https://ameblo.jp/treeofluce/entry-12417375375.html

11月2日(土)当日は 都内の講演会ホールと、会議室

10時〜12時 講演会(通訳さん付き)
12時〜14時 VIPの方向け ランチタイム+休憩(通訳さん付き)
14時〜17時 ワークショップ(通訳さん付き)
セラピスト、カウンセラー、コーチ、先生など専門職の方、人のサポートを目指している方向け
(ママやパパ、学生さんも大歓迎!)

濃ーい!!ライフチェンジ、
パラダイムシフトな1日となりますよー!!

ピンときた!
気になるから一緒にやりたい!方は、こちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S50773620/

子育てコミュニティを運営されている方、

子ども向けのスクールや、教育に関わる方、

ぜひ、ご自分の成長、シフトアップのために、
ご一緒にやりませんか??

海外の最先端の状況をお伝えできますし、

あなた自身の問いの答えも、
ここで見つかると思います!!

https://ws.formzu.net/fgen/S50773620/

チケット買うよー!
5枚とか10枚、買うよー!

VIP席買うよー!

とか、

面白そうだから、スポンサーになるよ!
もう少し話し聞かせて!

とか、

人につなぐよ!

出版社や雑誌系、紹介できるよ!

とか、

スポンサーになりそうな人や会社、
紹介するよ!紹介できるよ!

という方は、こちら

https://ws.formzu.net/fgen/S53023653/

より、お待ちしています!

<ものがたりの始まり>
この本に出会ったことで、私の人生は一変した、といっても過言ではありません。
自分のライフワークへの確信が一層深まったと同時に、私の人生ではありえなかった
チャレンジが目の前に差し出されたのでした。

少しかいつまんでお話しすると、以前よりメンターとして敬愛し、学んでいた
「ユダヤ人大富豪の教え」他累計750万部超えのベストセラー作家の本田健さんの
シークレットセミナーを受講する機会があり、その博士のことをお話しすると、

Ken「どうして、そんなに素晴らしい博士をくみくみ(私のニックネーム)は、日本に呼ばないの?」

Kumiko「え?私が、ですか?いや、そんなことやったことないし。いやいやいや~」

Ken「ホームページから問い合わせした?ぜひ来てくださいって。」

Kumiko「!!!??? いや、そんなこと・・英語も中学生レベルだし、資金もないし、
人脈も全くないし、そもそもそんなことやったことないし、無名だし・・」

Ken「じゃあ、何もしないとしたら、博士のほうが日本にいるファンのくみくみを
見つけてくれる可能性はどのくらいあると思う?」

Kumiko「それは、限りなくゼロに近いですよね・・」

Ken「じゃあ、まず問い合わせすることからスタートじゃない?」

Kumiko「・・・」

その後の詳細は、またいつかお話ししたいと思いますが、その健さんとのやりとりをきっかけとし、
このシェファリ博士来日講演プロジェクトがスタートしました。それが2016年2月のこと。

そこから、プロジェクト実行委員会のメンバーをリアルやFacebook上で募ったり、
情熱を訴えたり、、静かに、でもじわじわと活動しています。

そうそう、4月には、アメリカL.Aで行われた、博士が出演したイベントにも
単身で参加し、博士に会ってこちらの思いを伝えてくる!メッセージをもらってくる、
というミッションも無事やりとげてきました。博士にこちらから会いに行く、学びに行く、
というのは、パートナーの提案でもあり、通訳してくれた友人のおかげもあり、
大感動!大感激!の数時間を過ごすことができました。

2016年5月に実行委員会立ち上げのミーティングをして、
7月初めには、実行委員会のメンバーと通訳さんを交えてシェファリ博士と
スカイプミーティング。来日講演への意思を確認されました。
(来年秋となりました。)
6月、7月、と実行委員会を重ね、グループページでのやりとりを重ねてきました。
本当に心温かでそれでいて頼もしい仲間ばかりです。

そして、再び7月中旬、健さんと実行委員でのランチミーティング。

Ken「本気でやるなら、博士のことをまず知ってもらって、
博士を本気で呼びたいと思う人を探していかないと!
くみくみが、なぜその博士を呼びたいのか、博士の素晴らしさを人に伝えて、
講演会していきながら、仲間を探していかないと。」

Kumiko「え?・・・私が講演するんですか??(講演なんて一度もやったことないのに)」

実行委員会での話し合いで、9月から毎月のようにミニミニ講演会をやっていくことに
日程も決定したものの、今年の夏は、かつてない大きな変化に直面し、気力もエネルギーもダウンし、誰にも会いたくない、とひたすら家にこもる日々。

この夏の忘れられない大きな出来事の数々は、決して自分の人生の目的を見失うためではなく、
一層シンプルに生きること、誰も自分以外にはなることができない、自分の人生を心から
生きること、という大きな気づきをもたらすギフトであり、すべてはCalling(天からの呼び声、
魂からの呼び声)だったのではないか、と感じています。

<女性大統領に最も近い、と言われる、
アメリカで最も著名な司会者である、オプラウインフリーと博士>
オプラウインフリーが、シェファリ博士を最も世界に影響力のある100人の教育者の一人として紹介しています。
DrShefali_Footer_Photo_v2

<シェファリ博士のWEBサイト>
https://drshefali.com/